ピックアップ記事!!
1: 名無しさん
 モビリティランドは11月7日、三重県・鈴鹿サーキットで11月16~17日に開催される『SUZUKA Sound of ENGINE 2019』で下半身不随の元GPライダー、ウエイン・レイニーの走行イベントを開催すると発表した。

SUZUKA Sound of ENGINEは、開場から50年以上の歴史を持つ鈴鹿サーキットが、モータースポーツの歴史的価値を絶やすことなく維持し続けるために2015年から実施しているヒストリックイベントで、2019年で開催5回目を迎える。

そんなイベントで、下半身不随のレイニーが1993年以来26年ぶりに鈴鹿を走ることが決定した。走行するバイクは発表されていないが、モト・アメリカ(過去名、AMAスーパーバイク)の公式ツイッターではレイニーがヤマハYZF-R1に乗っていると思われるショートムービーが挙げられているため、YZF-R1で鈴鹿を走る可能性が高そうだ。

レイニーは1983年にAMAスーパーバイクでチャンピオンを獲得すると、1984年にケニー・ロバーツのチームからの誘いで世界グランプリ250ccクラスにデビュー。しかし、デビューイヤーでは思ったような成績を残すことができず、翌年はAMAに復帰する。

1987年にAMAで2度目のチャンピオンを獲得すると、1988年からは再びロバーツのチームに入って、ヤマハのマシンを駆り、世界グランプリの500ccクラスにフル参戦。1990年にチャンピオンを獲得した。

1991年、1992年もチャンピオンに輝き、500ccクラス3連覇を達成し、1993年も4連覇が確実視されていたが、第12戦イタリアGP決勝レース中の転倒により頚椎損傷。これにより下半身不随となり、選手生活にピリオドを打った。

レイニーの走行イベントは『WGP US Legends - Wayne is Back -』と題して11月16日と17日の両日開催される。なお、11月17日にはレイニーと同じく下半身不随の元GPライダー青木拓磨もゲストとして登場し、一緒に鈴鹿サーキットを走行する予定となっている。

【WGP US Legends - Wayne is Back -】
・日時
11月16日(土)15:25~15:50
11月17日(日)14:35~15:00

11/7(木) 20:00配信 オートスポーツweb
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191107-00540958-rcg-moto
https://cdn-image.as-web.jp/2019/11/07195604/2bf8daa8591f6ad088c98470fc5df1e0-1280x854.jpg
https://cdn-image.as-web.jp/2019/11/07195600/02d5e84e5952aae94b2f3c147f171408-1280x854.jpg

106: 名無しさん
>>1
サイドダクトある方がYZR500って感じがするわ

https://i.imgur.com/3ZDKVkN.jpg

134: 名無しさん
>>1
最大のライバル・レイニーが去って、
シュワンツも気力を失い引退。
正確には
気力を失い、元から悪かった古傷の手首が悪化、
だから引退、な。
5: 名無しさん
拓磨みたいに乗るのかね
6: 名無しさん
下半身付随なのにどうやってバイク運転すんの?
118: 名無しさん
>>6
ハンドシフトで変速
ニーグリップはできないので上体でカバー
停止時は人手でフォロー

>>110
今のライダーはマモラなんか比べものにならないくらい身体落として走ってるし
足がステップから離れないように異常にステップ位置が高くなってる

膝を閉じてても膝を擦ってるし、肘も当然擦る。下手すると尻だの肩だの擦り出す
からマモラ乗り程度ではなんとも思えん

135: 名無しさん
>>118
モトGPだとリーンアングルが64度か…
ttps://youtu.be/J73XRDGPcpE
254: 名無しさん
>>6
ビクスク+補助輪なら、座席から落ちない様に固定するだけでいけんじゃね?
8: 名無しさん
スゲー懐かしい
9: 名無しさん
レイニーは拓磨と違って、今でも体調があまり安定してないって聞いたが

ホントに大丈夫なのか?

18: 名無しさん
>>9
血栓が出来やすいから血液サラサラの薬飲んでるのと、
そのせいで床ずれが思わしくないじゃなかったかな。
だから長距離の移動は出来ないから日本にも来れないって言ってた。
10: 名無しさん
バリーシーン、ケニーロバーツ、スペンサー、ローソン、ガードナー、マモラ、レイニー、シュワンツ
107: 名無しさん
>>10
最初の一周だけロケットスタートする奴いたろ
108: 名無しさん
>>10
“ロケット”ロン・ハスラム
117: 名無しさん
>>10
片山敬済を忘れちゃいかん。

当時、ケニーロバーツとフレディスペンサーがガチガチのバトルやってる時に唯一ついて行ってたひとだよ。

150: 名無しさん
>>10
ドゥーハン
152: 名無しさん
>>150
コンピューター系
ヤンチャ系
どっちつかずの中途半端
レースは強いがキャラが弱い
180: 名無しさん
>>10
カルロスサンダー、巨摩郡
183: 名無しさん
>>180
当時、平の8耐バージョンの黄色ヘルメットが欲しかったけど、その時の特注バージョンヘルがあまりに高すぎて。とにかく貧乏でラインテープだけかって安いヘルメットをグンヘルにしてたわ。

引用元: ・【WGP】下半身不随のウェイン・レイニーが鈴鹿サウンド・オブ・エンジンで26年ぶりにバイクで鈴鹿サーキットを走行

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連キーワード
おすすめの記事