ピックアップ記事!!
1: 名無しさん
sssp://img.5ch.net/ico/gikog_pimiento.gif
2021年F1レギュレーション:パワーユニット基数制限ルールに変更。マシンアップグレードが制約

F1とFIAは、2021年に向けた史上最大レベルといわれるF1レギュレーション変更が世界モータースポーツ評議会の承認を受けたことを発表、その内容を公表した。

マシンデザインにオーバーテイク促進のための変更が施されるとともに、18インチタイヤ、安全対策の強化、標準パーツの導入などにより、最低重量は現在より25kg増える。そのため規則変更当初はマシンのスピードが今より落ちると予想されている。

2021年にはコスト制限が導入され、1チーム1シーズンあたり、1億7500万ドル(約188億9500万円)に支出が制限される。対象となるのは、コース上のパフォーマンスに関するものすべてであるが、マーケティングコスト、ドライバーおよびチームのトップ3スタッフのサラリーは除外される。

F1参戦コストを下げようという意図の下、他にも新たな規則が設けられる。レースウイークエンドに行えるマシンアップグレード、シーズン中の空力アップグレードが制限。さらに、燃料ポンプなどスタンダートパーツが増え、ブレーキパッドなど一部コンポーネントの交換回数に制限が設けられる予定だ。

パワーユニット規則は、当初は大幅に変更される見通しだったが、エンジンマニュファクチャラーが現在のハイブリッドエンジンに莫大な開発費をかけてきたという主張が尊重され、現行のパワーユニットが継続されることとなった。
しかしエキゾーストシステムが基数制限のあるPUコンポーネントリストに加えられ、マシン1台あたり6基と定められてそれを超えるとペナルティを科される。
また、週末のスケジュールについても変更が行われる。シーズン最大開催数が25戦に拡大されたこともあり、チームスタッフの負担を減らすことを考慮したという。

現在木曜に行われているドライバー記者会見は金曜プラクティスの前に行われる。また、マシンがレースに向けてパルクフェルメコンディションに置かれるのは予選からではなく、FP3スタート時に繰り上げられる。

インシーズンテストは3日間1回に制限される予定であり、若手ドライバーにチャンスを与えるための変更も取り入れられた。各チームはシーズン中のプラクティス最低2回を使い、過去にグランプリ参戦2回以下のドライバーを走らせなければならないと定められた。

今回発表されたレギュレーションについては、今後さらにF1、FIA、チームが詳細について協議を行っていき、改良していく予定だということだ。
https://www.as-web.jp/f1/538137

298: 名無しさん
>>1
こいつらいっつもレギュレーション変更してるな
2: 名無しさん
またかよ
3: 名無しさん
規制ラッシュ
4: 名無しさん
18インチタイヤ!?
5: 名無しさん
ヘボマシンで参戦したら1年間負け確定てことか?
上位チームが有利になるだけじゃね?
89: 名無しさん
>>5
逆に大当たりする下位チームも有り得るってことじゃね
若干ギャンブル
6: 名無しさん
えぇー不安
7: 名無しさん
18inchいがいに小さい
8: 名無しさん
今も日本が強いのん?
日本排除のための規制強化?
9: 名無しさん
フォーミュラベンツに改称しろや
10: 名無しさん
ファイナルギア同じだけでタイヤ小さいなら
遅くなる
231: 名無しさん
>>10
何言ってんの?
現行13インチなんだが
11: 名無しさん
どんどん遅くなるんか
12: 名無しさん
どーゆー事なのか
わからん
説明して下さい
13: 名無しさん
片山右京が富士山に上がった頃のF1は最高に面白かった
今のF1はルールがころころ変わってつまらん
14: 名無しさん
ターボ時代は1500馬力出してたのに
21: 名無しさん
>>14
あれってホントにガソリンを使っていたのか
25: 名無しさん
>>21
何かよく判らんモノとしか
第二期ホンダが強かったのは
シェル石油のおかげだと思って間違いない
70: 名無しさん
>>25
ウィリアムズの時はモービル使ってたけど強かったよ
110: 名無しさん
>>70
アレはステッカーだけだったらしい
シェル本社じゃなくて昭和シェルが
別カテ繋がりで打診受けて、そっと供給してたってさ
249: 名無しさん
>>25
パドックに薬品臭が立ち籠めていたという。

引用元: ・F1のレギュレーションがまた変わるよー(^。^)/

おすすめの記事